観光を快適に楽しく行なうための知恵〜ラクラク旅行実現〜

笑顔

快適に利用するコツ

旅行

高速バス利用上の注意点

お得な料金設定で大人気の高速バス。数年前から安全性に関する法令が厳しくなった事、また快適なシートの車両が増えてきている事からますます人気は高まっています。但し利用には注意点もあります。 ずっと同じ姿勢なのでエコノミー症候群になりやすいです。SAなどで休憩できることがあれば軽くストレッチなどをしましょう。 乗降車場も分かりにくいことが多いです。特に大都市の駅の場合駅から数分歩くのはザラで、下手をすると目印も何もなく出発時間前になると係員が現れる、ということもあります。土地勘がない場合は案内や地図を忘れずに。 また高速道路を利用することから、渋滞や事故、天候により到着が遅れることも珍しくありません。 これらの注意点を踏まえて、上手に高速バスを利用したいですね。

深夜バスで眠るための工夫

高速バスは窮屈な物だけれど、安いのだから仕方がない。かといって少しでも快適に過ごせたら嬉しいですよね。実は少しの工夫とアイテムで快適度が格段にアップします。 まず予約時に座席指定ができれば、通路側の席を取りましょう。夜行バスの3列シートの場合は真ん中の席を指定します。通路に足や腕を伸ばせますし、休憩時に気を遣わなくてよいというメリットがあります。 また深夜バスの場合は「睡眠」という目的も発生しますので、空気枕・アイマスク・耳栓の快眠グッズは必須です。空気枕は可能であれば腰用もあると良いですね。なければバスタオルで代用できます。 深夜高速バスでは「いかに爆睡するか」が勝負と言っても過言ではありません。